エイジングケア 成分

エイジングケア 成分

エイジングケア 成分 記事一覧

葉酸サプリが副作用は心配無い良質商品である理由とは?

葉酸サプリ,副作用,ランキング,口コミ 厚生労働省によると、妊娠を計画している女性、もしくは妊娠中の女性は1日に400μgの葉酸の摂取を推奨しているそうです。葉酸には細胞の生産や再生を助ける働きがあり、胎児の成長を促す重要な栄養成分でもあります。葉酸を摂取することにより、二分脊椎症や無脳症といった赤ちゃんの先天性異常を防げると言われていま...

≫続きを読む

フェノキシエタノールの副作用・毒性は危険!安全性の高い原料を配合した化粧品はどれ...

フェノキシエタノール,副作用,安全性,毒性,化粧品 パラベンフリー(防腐剤無添加)と化粧品に書かれていると、何となくお肌に優しいというイメージがありませんか?1980年に厚生労働省がアレルギーの危険性のある成分を「表示指定成分」として表記を義務付けました。表示指定成分の中に含まれるのが保存料のパラベンです。2001年からは化粧品の全成分の表示が義務付...

≫続きを読む

レチノール化粧品の効果は魅力的、でも副作用などの危険性あり?

レチノール,化粧品 エイジングケアに絶大な効果を発揮する成分と言われているのが「レチノール」。レチノールはビタミンAのこと。レチノールには高い抗酸化力に加えて、皮膚のターンオーバーの促進、コラーゲンの構築といった働きがあります。小じわやたるみ、色素沈着など年齢肌の悩みに働きかけることから、目元ケア化粧品に配合されている...

≫続きを読む

ハイドロキノンは副作用が怖い!ハイドロキノン化粧品の効果的な使い方

ハイドロキノン,塗り方 美白化粧品やサプリメントなど様々な美白商品がありますが、そんな中でも断トツの美白効果なのが「ハイドロキノン」。ハイドロキノンにはチロシナーゼと呼ばれるメラニン色素を合成する酵素の働きを抑制する効果があります。さらに、メラニン色素の元となっているメラノサイトそのものを破壊する働きもあります。その効果は...

≫続きを読む

奇跡の美容成分プロテオグリカンの驚異の保水効果

プロテオグリカン,効果 プロテオグリカンは糖たんぱく質の一つで、ヒアルロン酸やコラーゲンをも凌ぐ保水効果を持っていることで注目されています。また、プロテオグリカンはノーベル賞受賞成分として有名なEGFと似た効果があるという研究結果もあります。年齢と共に失われてゆく、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進し、エイジングケアにも...

≫続きを読む

カモミールの効能は本当にすごい!副作用なく糖化予防・防止に効果あり

カモミール,効能 カモミールの効能といえば、リラックス効果。カモミールのハーブティーをお休み前に飲むと寝つきが良くなることで有名です。実はこのカモミール、お肌にもとても良いんです。 アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の症状の緩和 メラニン色素の生成を抑制する美白効果 ニキビなどお肌の炎症を抑える 保湿効果があり、肌...

≫続きを読む

活性酸素の除去にはピクノジェノール効果!副作用のないサプリ・化粧品の選び方

ピクノジェノール,効果,活性酸素 活性酸素この言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?酸素というだけあって、私たちが息を吸って吐いているだけでも活性酸素が生み出されています。酸素というとなんだかクリーンなイメージがありますが、これがとても厄介なモノ。例えば、リンゴを切って放置すると、切り口が茶色く変色してしまう、これも酸素...

≫続きを読む

進化型ビタミンC誘導体(APPS)の効果を実感できるおすすめ化粧水はこれ!

ビタミンc誘導体,apps ビタミンCがお肌に良いことは周知の事実ですが、ビタミンCは分子が不安定で壊れやすく、肌に浸透しにくいという特性があります。そんなビタミンCを肌に浸透しやすいように合成した化合物が『ビタミンC誘導体』と呼ばれています。具体的にビタミンC誘導体にはどのような美肌作用があるのか調べてみました。 メラニン色...

≫続きを読む

ヒアルロン酸注射は副作用が怖い!効果を実感できるサプリはこれ

ヒアルロン酸注射,副作用 美容に興味の無いという人でもヒアルロン酸という言葉を知らないという人はほとんどいないはず。化粧品からサプリメント、美容整形にまでヒアルロン酸というのは多用にわたって活用されています。ちなみに私が眼科で処方してもらっているドライアイ用の目薬にもヒアルロン酸が配合されています。ヒアルロン酸というのはもと...

≫続きを読む

ビオチン副作用なく効果を実感できるサプリ おすすめはコレ!

ビオチン,副作用 最近、ちらほらと耳にする「ビオチン」。名前は知っているけれど、どういう成分で何にどう良いのか、といったことは全く知りませんでした。そこで、ビオチンについて調べてみました。ビオチンと聞くと「またなんだか分からない新しい成分が出てきたの?」と若干食傷気味に思っていました。しかし、ビオチンというのはビタミ...

≫続きを読む

Lシステイン 副作用なく効果を実感できるサプリの飲むタイミングは?

lシステイン,副作用 日焼け止めに美白化粧品、最近では夏だけでなく一年を通じて使用しているという美意識の高い人もいるのでは?だけど、しっかりと紫外線対策をしていても、気づいたら日焼けや、シミ、そばかすが…というのが現実。体の外からケアするだけの紫外線対策はやっぱり限界があるの?と思わずにはいられません。体の中から美白ケア...

≫続きを読む

レスベラトロール 副作用なく効果を実感できるサプリはコレ!

レスベラトロール,サプリ 赤ワインに含まれるポリフェノール・レスベラトロールが体に良い。美容や健康に関心の高く無い人でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?私の周りの友人たちも「赤ワインは美容に良いんだよね♪」と言っては赤ワインをしきりに飲んでいます。お酒の飲めない私は「酒造業界がワインを売ろうとして言いだしたセー...

≫続きを読む

エストロゲンを増やす!副作用なく作用を実感するサプリは?

エストロゲン,増やす 女性らしい美しさに欠かせないのが「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンの一種。エストロゲンが具体的にどのように女性の体に作用するかというと 皮膚の水分量を上げる コレステロール調整機能がある 骨の密度を維持する コラーゲンの合成促進 皮脂線の分泌抑制などの働きがあります。他にも、乳房をふくよかにする...

≫続きを読む

腸内環境改善に効果のあるサプリメントで美肌になるには?

お肌を見れば、腸内環境が分かるというくらい、腸内環境とお肌は密接な関係にあるんだそうです。あまりピンときませんが、皮膚も腸と同じ排泄器官なんだとか。便秘などで腸内環境が乱れると、腸内に老廃物や毒素が溜まってしまいます。すると、それらの老廃物や毒素は腸壁から血管に取り込まれて、体内を巡るのだそうです。...

≫続きを読む

プロゲステロンサプリが基準値より数値が低い時に効果的な理由

PMS(月経前症候群)の様々な症状を引き起こす原因とされているのが女性ホルモンの一種である「プロゲステロン」。プロゲステロンの分泌量が増加する生理前に、イライラや食欲増加、倦怠感、頭痛などの症状に悩まされる女性も多いのでは?PMSの症状は、なんと9割もの女性が体験しているそうです。プロゲステロンが優...

≫続きを読む

エストラジオールの正常値は?高いと危険?低いのを増やすには?

PMS(月経前症候群)や不妊、更年期障害など様々な不調の原因とも言われるのがホルモンバランスの乱れ。そんなホルモンバランスの乱れを測る基準の一つが「エストラジオール」。エストラジオールはエストロゲンに含まれる成分の一つで、主に生殖機能をつかさどっている成分。エストラジオールには子宮内膜を厚くし、子宮...

≫続きを読む