スキンレタッチャー 口コミ

スキンレタッチャー アテニアの下地クリームは自然に白くなると評判

スキンレタッチャー アテニアの下地クリームは自然に白くなると評判

 

img_1675

 

自分ではナチュラルメイクのつもりなのに、妙に厚塗り感が出てしまうのが悩みです。

 

それでいて、毛穴や小じわはちっともカバーされていないという理不尽さ。

 

コスメフリークの友人に相談したところ、教えてくれたのがアテニアの「スキンレタッチャー」。

 

「スキン(肌)」を「レタッチ(修正)」するという名前の通り、修正後のようなお肌になれるんですって。

 

ファンデーションとの限定セットが2.900円とリーズナブルだったので、試しに購入してみることに。

 

 

img_1730_02

 

アテニア スキンレタッチャーはくすんだシルバーの化粧箱に入っています。

 

シンプルなデザインが落ち着いた印象で大人っぽい。

 

私のようなアラフォーはもちろん、20代の若者から50代、60代の女性まで幅広い年代で愛用できそう。

 

内容量は25gで、市販の化粧下地と同じくらいの大きさ。

 

1本で1〜2カ月は余裕で使えそうです。

 

 

img_2161_02

 

さらに、スキンレタッチャーは日焼け止め機能もあるみたい。

 

SPF25/PA+++なので、お肌に負担をかけることなく紫外線を防いでくれそうです。

 

SPF25の場合、紫外線を防ぐ時間はだいたい6時間前後。

 

一日中、屋外で過ごすという場合には、別途日焼け止めを塗った方が良いかもしれませんね。

 

 

img_2231

 

スキンレタッチャーはシンプルな白いチューブ容器に入っています。

 

日焼け止めほどのサイズのコンパクトな容器なので、化粧ポーチにもラクラク入る大きさ。

 

ファンデーションとセットで持ち歩いても全然邪魔になりません。

 

 

img_2622_02

 

スキンレタッチャーはしっかりとした固さのあるクリームです。

 

真っ白なクリームで、化粧下地というよりも日焼け止めのような印象。

 

「顔に塗ったら真っ白にならないかしら?」とちょっぴり心配にもなります。

 

 

img_2632

 

スキンレタッチャーは固いクリームのような印象だったのですが、意外とよく伸びます。

 

もったりとした付け心地ではありますが、広範囲にピタッと密着するような付け心地。

 

色と言い、塗り心地と言い日焼け止めクリームのようです。

 

ただ、日焼け止めクリームのような重さは無く、マットな質感。

 

決してみずみずしくは無いのですが、重さも無い、不思議なテクスチャーです。

 

 

img_2657

 

スキンレタッチャーを塗ったお肌はまるでフェイスパウダーを叩いたような透明感が出ます。

 

サラリとした付け心地なので、素肌そのものがキレイな人っぽくなるのが嬉しい。

 

しかも、ファンデーションを塗らなくてもお肌がキレイに見えるという奇跡。

 

ただ、スキンレタッチャーだけではカバー力はあまり無いかな。

 

肌質はキレイになるのですが、シミまでは隠しきれなかったみたい。

 

カバー力のあるファンデと併用すれば最強かもしれません。

 

 

img_1770

 

続いて、セットで購入したアテニア UVクリア ファンデーション パウダー。

 

ハーフサイズで、内容量は5gです。

 

色は、明るい肌色、一般的な肌色、健康的な肌色の3色から選ぶことができます。

 

今回私が選んだのは明るい肌色。

 

 

img_2186_02

 

UVクリア ファンデーションパウダーもスキンレタッチャー同様、日焼け止め機能があります。

 

SPF25/PA+++で、スキンレタッチャーと同等。

 

商品名にUVと付いている割には、日焼け止め効果がやや低めな気もします。

 

私の場合、日差しに当たるのは朝の通勤時と夕方の帰宅時。

 

夕方、会社を出る前にUVクリアファンデーションパウダーでお化粧直しすれば紫外線対策はOK、
ということです。

 

 

img_2241

 

UVクリア ファンデーションパウダーはハーフサイズで使い切りタイプ。

 

マリービスケットほどの大きさのケースに入っています。

 

コンパクトサイズのケースなので、化粧ポーチにもラクラク入って持ち運びにも便利。

 

シンプルなシルバーのケースは、幅広い年齢の女性が愛用できそうです。

 

 

img_2672

 

UVクリア ファンデーションパウダーは鏡とパフが内蔵された専用ケースに入っています。

 

当初は「オマケ程度のものかな」と思っていたのですが、全然違います。

 

コンパクトなサイズも使い勝手が良いし、1個持っていると重宝しそう。

 

 

img_2677_03

 

私の選んだ色は「明るい肌色」ですが、パウダーの色はやや濃いめの印象。

 

見た目通りの発色か分かりませんが、普段使いには明るめの色を選ぶと良いかもしれません。

 

このUVクリア ファンデーションパウダーは汗や皮脂を吸着して、透明感をキープしてくれるのだとか。

 

夕方になると、化粧が崩れてでれでれになっていた私にはなんともありがたいファンデーション。

 

また、アテニア独自の隠しピンク設計でくすみや影をカバーしてくれるんですって。

 

スキンレタッチャーと併せて使用したら最強ですね。

 

セットで購入して正解でした。

 

 

img_2852_02

 

UVクリア ファンデーションパウダーはしっとりとした質感のパウダー。

 

さっぱりと使用したい場合には、水ありでも使用できるみたい。

 

ただ、今回購入したハーフサイズのファンデーションケースは水ありに対応していないとのこと。

 

水ありで使用した場合には、パフを充分に乾かしてからケースにしまう必要がありそうです。

 

 

img_2857

 

ということで、今回は水無しでそのままスキンレタッチャーの上に叩いてみました。

 

パフにとった感じはしっとりとした印象だったのですが、実際にお肌にのせるとサラリとしています。

 

なんだか、キメが乱れてガサガサした印象だったお肌が、ふんわりと柔らかく見えるから不思議。

 

まさに、画像修正アプリで修正した後のような透明感です。

 

完全にカバーされたワケじゃないけれど、シミもうっすらと目立たなくなったみたい。

 

 

img_2957

 

スキンレタッチャー×UVクリア ファンデーションパウダーを使用したお肌と、
すっぴんのお肌を比べると一目瞭然。

 

左側がスキンレタッチャー×UVクリア ファンデーションパウダーを使用した手の甲。

 

一方、右側が何も塗っていない手の甲になります。

 

光加減の差もあるのでしょうが、お肌の透明感が全然違います。

 

何よりも、不自然な色白さではなく素肌っぽい透明感なのが嬉しい。

 

細かいシワや影がカバーされて、自分で言うのも何ですが、肌年齢がマイナス5歳くらい
若返ったような気分です。

 

素肌そのものが若返ってくれれば言うことは無いのですが、そこは追々努力していきたいと思います。

 

 

img_2085

 

スキンレタッチャーを使い始めて、驚いたのはお肌のキレイさだけではありません。

 

朝のマシュマロ肌が夕方までずっとキープされているんです。

 

今までは、夕方になると脂浮きで化粧が崩れてでろでろになっていたのに……。

 

帰り際に、サッとUVクリア ファンデーションパウダーで整えるだけでOK。

 

そのまま家に帰ってしまうのがもったいなくなるような、うるつや肌です。

 

同僚からも「毛穴の悩みとか無さそうで、うらやましい」と言われてビックリ。

 

今まで人一倍毛穴に悩まされ続けていた私が、そんなことを言われるなんて。

 

スキンレタッチャーを教えてくれた友人には感謝感謝です。

 

 

img_2566

 

<<総合評価>>※私が実際に使ってみて感じた個人的な評価です(5点満点)

 

やさしさ:★★★★★
使い心地:★★★★
コストパフォーマンス:★★★★★
満足度:★★★★★

 

 

⇒⇒⇒ アテニア スキンレタッチャーを試してみる【10%オフ&送料無料&ファンデーション付き&選べる3色】