ポーラ 美容液 口コミ

B.Aセラムレブアップ!ポーラ(POLA)の新発売美容液の口コミ

B.Aセラムレブアップ!ポーラ(POLA)の新発売美容液の口コミ

 

img_7901_02

 

パウダーファンデーションでは毛穴がカバーしきれず、ポツポツ穴が開いた様な状態になってしまいます。

 

40歳を目前にして、いわゆるたるみ毛穴でしょうか、頬の毛穴がすごく目立つんです。

 

化粧水を冷蔵庫で冷やしてみたり、収れん作用のある化粧水を使ってみたけれど全然ダメ。

 

そもそも、たるみ毛穴の原因は名前の通りたるみなので、毛穴を引き締めても全然意味が無いみたい。

 

「もっと、根本的にお肌を解決しなくては!」とネットの口コミサイトを調べていて、
高評価だったのがポーラの「B.A. セラム レブアップ」。

 

お肌が自ら美しくなる「自浄サイクル機能」に着目した美容液という点に、
今までの美容液には無い説得力をB.A. セラム レブアップに感じました。

 

 

img_7781

 

B.A. セラム レブアップは真っ黒な高級感漂う外箱に入っています。

 

コンパクトなサイズで市販の美容液やリキッドファンデーションと同じくらい。

 

内容量は40mlで朝晩の使用で約60日分とのこと。

 

ネットの口コミサイトには「B.A.シリーズの中ではお手頃価格」とあり「それは無いよ……」と思っていました。

 

でも確かに、2カ月分と考えると決してお安くは無いけれどアリかな、と思います。

 

ちなみに、B.A.シリーズのもう一つの美容液「B.A.グランラグゼU」は約77,000円とのこと。

 

うん、確かにB.A. セラム レブアップはお手頃価格だわ。

 

 

img_7791

 

B.A. セラム レブアップにはポーラ独自の複合成分「SBフレッシュ-R」が配合されています。

 

このSBフレッシュ-Rがお肌の自浄サイクルをサポートしてくれるんですって。

 

でも、そもそもお肌の自浄サイクルって何?といった感じ。

 

コラーゲンやヒアルロン酸の劣化が、たるみやしわ、くすみといったお肌の悩みの原因であるのは
有名な話です。

 

実はお肌の表皮細胞や繊維芽細胞には、劣化したコラーゲンやヒアルロン酸を分解・再生させる
働きがあるんですって。

 

つまりお肌が自らコラーゲンやヒアルロン酸をリサイクルする機能といったところでしょうか。

 

ヒアルロン酸にいたっては、1日の間に約半分が劣化と再生を繰り返して入れ替わっているそうです。

 

ところが、30歳を過ぎるとこの自浄サイクルが衰えて、劣化したコラーゲンやヒアルロン酸が
皮膚に蓄積されてしまうそう。

 

空き缶やペットボトルがリサイクルされずにゴミとして溜まっているようなイメージかな。

 

結果、ゴワゴワやカサカサ、ハリの無いしぼんだお肌といったお肌の衰えとなって表れてしまうのだとか。

 

コラーゲンやヒアルロン酸が配合された化粧品や美容液は数多くあります。

 

しかし、コラーゲンやヒアルロン酸は単なる保湿成分。

 

コラーゲンやヒアルロン酸をお肌に塗ったからといって、お肌のコラーゲンやヒアルロン酸が補える、
という訳では無いみたい。

 

一方、B.A. セラム レブアップはコラーゲンやヒアルロン酸を肌細胞レベルでリフレッシュしてくれる美容液。

 

気休めではなく、確実にコラーゲンやヒアルロン酸を補えるという点に期待も高まります。

 

 

img_7881

 

B.A. セラム レブアップは現代アートのようなデザイン性の高いパッケージに入っています。

 

見た目重視なだけではなく、女性の手にもしっくりとなじむ大きさで、手の小さな私でも扱いやすい大きさ。

 

一見、金属的な冷たさを感じる容器ですが、素材はプラスチックで意外と軽い。

 

レフィルが別売りされているので、中身だけを入れ替えることができるのも便利です。

 

ただ、容器の表面に指紋が残りやすく曇りやすいのが唯一のデメリットでしょうか。

 

 

img_7921

 

B.A. セラム レブアップはプッシュ式の容器に入っています。

 

プッシュ式だと衛生的に使用できて、使う量にムラが無いので便利ですね。

 

1回の使用量は1〜2プッシュ。

 

お肌になじませた後は、手のひらで温めて浸透させると良いとのことです。

 

 

img_7936

 

B.A. セラム レブアップは半透明のジェル状の美容液。

 

手に出した感触はもっちりと濃密で、美容液と言うよりもオールインワンジェルといった感じ。

 

しつこすぎないフローラル調で、華やかなのに爽やかな香りも素敵です。

 

この香りだけでも女子力がぐぐぐっと高まりそう。

 

B.A.シリーズは、化粧品の付け心地や香りなど「感性」にもこだわった化粧品だそうです。

 

私は化粧品の人工的な香りが苦手なのですが、B.A. セラム レブアップはいつまでも
身に付けていたくなる香りだと思いました。

 

 

img_7951_02

 

B.A. セラム レブアップをお肌に伸ばすと、ふわっととろけてみずみずしい肌触りに変わります。

 

最初は「2プッシュ程度では少ないのでは?」と心配でした。

 

しかし、お肌の上でローションのようなみずみずしいテクスチャーになるので、1プッシュでも全然問題なし。

 

スーッとお肌に広がってじわじわとお肌に浸透していくような付け心地。

 

ピリピリしたり、かゆくなるような刺激も全く無くて、とても優しくて、ホッと癒される付け心地です。

 

 

img_7976

 

B.A. セラム レブアップは、スッとお肌に浸透してもっちりと内側から潤います。

 

濃密なジェルの印象とはうらはらに、B.A. セラム レブアップをなじませた後のお肌がとても軽い感じ。

 

でも、お肌に触れるとしっとりとした保湿感が感じられます。

 

お肌が内側から潤ったからか、ふっくらとした弾力と自然なツヤがよみがえったようです。

 

もっちりとしたお肌はいつまでも触っていたくなる柔らかさ。

 

単にお肌を保湿するだけではなく、さらに肌質をワンランクアップさせてくれるみたい。

 

 

img_7911

 

B.A. セラム レブアップを使って、まず驚いたのが翌日のお肌のキメです。

 

朝起きて、鏡を覗いて見るとツルンとなめらかなお肌。

 

何をやってもダメだったぽっかり毛穴が、「あれ?毛穴はどこへ?」といった状態。

 

また、今までは朝はしっかりとメイクで毛穴が隠せても、夕方になると化粧が崩れて、
ぽっかり毛穴が復活していました。

 

だけど、B.A. セラム レブアップを使い始めてからは、朝のお肌が夕方までちゃんと持続しているんです。

 

それに、お肌がふんわりと柔らかくなったみたい。

 

今まで、毛穴は気になるものの、お肌のゴワつきやカサカサはそれほど気にしていなかったんです。

 

だけど、B.A. セラム レブアップを使い始めると「ああ、私のお肌って固かったんだな」としみじみ実感。

 

毎日がエステ帰りのようなスベスベお肌で、すっかりB.A. セラム レブアップに病み付きです。

 

決してお安くは無いのですが、無くなったら間違いなくリピートすると思います。

 

 

img_7901_02

 

<<総合評価>>※私が実際に使ってみて感じた個人的な評価です(5点満点)

 

やさしさ:★★★★★
使い心地:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★
満足度:★★★★★

 

 

⇒⇒⇒ POLA(ポーラ) B.Aセラムレブアップを試してみる!【送料無料&他ラインのサンプル付き】