毛穴の開き

毛穴の開きを治す化粧品や毛穴のつまりを取る方法、教えます

毛穴が目立つのは汚れのせい?

毛穴の悩みと一言で言っても、実はその原因は様々。

 

毛穴の詰まりが気になるという人は皮脂と角質が混じり合い、
角栓となって毛穴に詰まってしまっているタイプ。

 

毛穴の開きが気になるという人は、加齢によるたるみ
毛穴が広がって見えてしまっている人と、生まれつき
毛穴が大きな人です。

 

生まれつき毛穴が大きな人は、お手入れではどうすることも
できませんので、なるべく毛穴の目立たないメイクで工夫をしたり、
美容皮膚科へ相談してみてください。

 

毛穴の詰まりやたるみによる開きは日々のお手入れを
見直すだけでかなり改善
することができますよ。


こんな毛穴ケアでは逆効果

誰でも毛穴というのは多少なりとも気になるものです。

 

毛穴をなんとかしたいと思うあまりにやっている毎日のケアが
実はかえって毛穴を目立たせるなんてこともあります。

 

 剥がすタイプのパックで角栓を取っている…。

 

 冷たい水で洗顔して毛穴を引き締めている…。

 

 朝は石鹸を使わずに水またはお湯だけで洗顔している…。

 

 

貼って剥がすタイプの毛穴パックは角栓が目に見えて取れて爽快感があるのですが、
やりすぎは肌を傷つけてしまい、毛穴が余計に広がってしまいます

 

冷たい水で洗顔すると毛穴が引き締まった気がしますが、冷やしても毛穴は引き締まりません

 

急激な温度変化はかえって肌への刺激になって赤ら顔などの原因になるのでやめた方が良いでしょう。

 

同様に、冷蔵保存の必要のない化粧水を冷蔵庫で冷やして使うのも、
成分が変化してしまう恐れがあるので絶対にやめましょう。

 

 

また、「寝ている間は顔は汚れていないから」「洗いすぎると善玉菌まで落としてしまうから」と
洗顔を疎かにするのは禁物

 

寝ている間でも皮脂は分泌されていますし、寝る前に塗ったクリームや乳液が肌の上で
酸化してしまいます。

 

顔の常在菌は洗顔ですべて無くなってしまうことはなく、数は減っても秒単位で分裂して増えていきます。

 

酸化した皮脂や汚れ、雑菌をそのまま放置しておくと、本当に大変なことになってしまいます。

 

かえって毛穴の詰まりや黒ずみなどの原因になります。

 

 

1日2回は必ず石鹸で洗顔するようにしましょう


毛穴トラブルの原因を知って予防する

角栓や黒ずみなどの詰まり毛穴の原因はズバリ、皮脂と角質

 

皮脂を除去しようとするあまり、過剰に洗顔をしたり、
オイルクレンジングで角質や角栓を除去するのは要注意。

 

皮脂が足りなくなった肌は、自らのバリア機能を高めるために、
さらに過剰に皮脂を分泌してしまいます。

 

皮脂が気になる時こそ、保湿を心がけるようにしましょう。

 

 

また、ふだんから顔を触るクセのある人や、
髪が顔にかかるという人も注意して下さい。

 

たるみ毛穴の原因は加齢によるお肌のたるみ。

 

タバコや紫外線、ストレスなどお肌の老化を促進させる要因をなるべく避けるようにして下さい。

 

 

顔のたるみは実は頭皮のたるみが原因であることも…。

 

頭皮ケアを意識して行うと毛穴の悩みだけでなく、たるみやシワにも良いですよ。

 

 

後は、なるべく日ごろから抗酸化力のある緑黄色野菜やポリフェノールといった食材を
積極的に食べるようにしましょう。

 

角栓や毛穴の詰まりが気になる人は皮脂分泌を抑えるビタミンB1、B2を含む食材
食べるようにして下さい。

 

油っこい食事を控えるというのも大切なポイントです。


毛穴に効果的な化粧品を選ぶ3つのポイント

 ビタミンC誘導体が配合されている

 

詰まり毛穴、たるみ毛穴のどちらのタイプにも共通して有効な成分がビタミンC誘導体。

 

ビタミンCにはコラーゲンを増やしてくれる作用があるので、たるみ毛穴にも有効。

 

また、皮脂を抑制する働きもあるので毛穴の詰まりや角栓にも効力を発揮します。

 

頬はたるみ毛穴が気になるし、小鼻は角栓が気になる…という方は、
まずビタミンC誘導体が配合された化粧品を選ぶようにしましょう。

 

 

 AHAが配合された洗顔石鹸

 

グリコール酸やフルーツ酸が配合されたいわゆるピーリング石鹸。

 

古い角質を除去して肌のターンオーバーを促進してくれます。

 

ビタミンC誘導体が配合された化粧品と併用するとビタミンCの肌への浸透が高まります

 

刺激が強いので週に1回〜2回程度の使用から開始するようにしましょう。

 

 

 保湿力成分が配合されている

 

詰まり毛穴、たるみ毛穴のどちらにも必要なのが保湿。

 

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が配合された化粧品を選ぶようにしましょう。

 

30代からの毛穴対策化粧品 実体験から選んだベスト3は?

 

キャシーズチョイス
グリコール酸(AHA)を10%配合したアシィドローション(拭き取り化粧水)で毛穴に詰まった角栓や汚れをすっきり除去。ビタミンC誘導体を7%と高濃度に配合したC-マックスローションで皮脂を抑制し、毛穴をキュッと引き締めてくれます。自宅で本格的なピーリング効果を期待できる毛穴ケア化粧品です。
価格 セット内容 お試し期間 返金保証
2,592円(税込) ふきとり化粧水(2種)、化粧水、美容液、美容クリーム 約7日

 

 


 

NOV ACアクティブシリーズ
グリコール酸、サリチル酸のチカラで古い角質や毛穴の角栓を優しく除去してくれます。ビタミンC誘導体をはじめ各種ビタミンを豊富に配合。さらにリピジュアやヒアルロン酸、セラミド3などの保湿成分がお肌をしっかりと保湿。毛穴はもちろん、美白、キメ、お肌の凸凹までケアできるすぐれものです。
価格 セット内容 お試し期間 返金保証
1,640円(税込) メイク落とし、洗顔料、化粧水(しっとり)、乳液、化粧水(ノーマル) 約7日

 

 


 

コーセープロビジョン 米肌
保湿成分をただ補給するのではなく、自らセラミドを生産する成分、ライスパワーNo.11を全アイテムに配合。お肌が自ら潤いを保つことで、キメを整えて、毛穴の悩みを解消。内側からハリのあるなめらかなお肌へと導いてくれます。
価格 セット内容 お試し期間 返金保証
1,500円(税込) 洗顔石鹸、化粧水、クリーム、エッセンス、ジェルクリーム、化粧水マスク 約14日間